最新情報

HOME > 最新情報 > 大学事業所職員のつぶやき 第5回 2018.3.30

大学事業所職員のつぶやき 第5回 2018.3.30

教職員の皆様

 皆様こんにちは。
 「大学事業所職員のつぶやき」の第5回をお届けいたします。
 お時間ございましたら、是非ご一読ください。

 さて、日本時間の2018年3月5日は、アメリカ映画の祭典「第90回アカデミー賞」の授賞式でした。

 数ある話題作の中から作品賞を受賞したのは、ギルレモ・デル・トロ監督の「シェイプ・オブ・ウォーター」でした。デル・トロ監督は、同時に監督賞も受賞しました。

 「シェイプ・オブ・ウォーター」のあらすじは、1962年冷戦下のアメリカ政府の極秘実験施設にアマゾンで捕獲された半魚人が運び込まれ、その施設で掃除婦として働く女性「イライザ」と恋におちるというファンタジーロマンスです。

 一見するとやや荒唐無稽なお話ですが、アカデミー賞の長い歴史においてある種の偉業を達成しました。というのは、このような怪物・怪獣・宇宙人等が出てくる映画は、どれだけ素晴らしく、興行収入が高くても、作品賞を受賞することができないと言われてきたからです。その定説を覆しての今回の受賞は、今後の作品の評価基準にも大きく影響を与えることでしょう。幼い頃から、大好きな日本の怪獣映画を繰り返し見て過ごし、情熱を燃やし続けてきた監督の受賞に筆者も大変感銘を受けました。皆様も是非、お時間ございましたらお気に入りの一本を探しに映画館に足を運んでみては、いかがでしょうか。

 さて今月は、普通・小型自動車・軽四輪自動車をお持ちで使用される方、購入予定の方に教職員共済の自動車共済をご案内します。

 自動車共済は、2017年9月1日より制度を改定いたしました!
 是非、加入をご検討ください。

自動車事故に備えたい…そんなあなたに!

 資料請求はこちら♪

pagetop